格安医療脱毛

無駄毛は剃ってはダメ?

「無駄毛は剃ると濃くなる」と言う説は昔からあります。
一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

無駄毛処理をカミソリでしているかたには恐ろしい話で、一生懸命無駄毛処理をすればすれるほど、どんどん毛は太く、濃くなっていくと言います。

 

これは知っている人も多いとは思いますが、答えは「NO」です。

 

剃るというとが、刺激を与えてしまい、濃くなるのであろうと言われれば、なんだか納得してしまいがちですが、カミソリで何度毛を剃ったところで、無駄毛が濃くなることはありません。

 

もし剃ったところで毛が濃くなるのであれば、ハゲに悩む男性は丸刈りにすればどんどん毛が濃くなって、いつの間にかハゲの悩みは解決するでしょう。
それはさておき無駄毛をカミソリで処理した場合、少し被がたつと、毛が濃くなったように見えるのは、事実なようです。

 

これは、そのままにしておいた状態の毛に比べ、カミソリで毛を剃ると、その断面が広くなるので、毛が濃くなったように感じるのです。

 

見た感じが濃くなったように見えるだけで、実際には濃くはなっていないのでご安心を。

カミソリでの注意

ですが、カミソリ脱毛は、適当に沿っては肌を傷めてしまいます。
腕や足といった部分は特にカミソリを使用する人が多いですが、カミソリを使用する場合は、必ず滑りのよい、ローションや乳液を使用しましょう。
カミソリはけ毛と一緒に肌も微妙に削って行きます。

 

微妙に削られていく肌はとてもダメージをうけ、薄くなり敏感肌になってしまいます。
そういったダメージを防ぐためにも、そのまま使用するのではなく、必ず皮膚を保護するものを使用することが大切です。

 

剃る際にも、毛の流れに沿って、力を入れすぎないようにしましょう。
カミソリも頻繁に使用することは、肌を傷めるので、早めに医療などで脱毛するほうがいいでしょう。